藍の生葉染め

●用意するもの 
 藍の生葉(染める布の重さと同量から倍量)、布(絹)、 ミキサー、布の袋、たらい(ボウル) 

●染め方 
 ①できれば晴れた日の午前中に葉を摘み水洗い(雨天は不適)
 ②ミキサーに葉を入れ全体が浸る位の水を加える
 ③ミキシング後、布の袋でこしながら、たらいに移す
 ④かくはん後、布が浸る程度に水を加える
 ⑤布は湯通ししておく(30°C程度のお湯に10~15分つけて絞る)
 ⑥布を繰り広げながら染液につける(まんべんなくムラなく広げて)
 ⑦時々布の浸り加減を見ながら15~20分つける
 ⑧布を染液から引き上げ、軽く絞り、全体を広げながら空気にさらす(5分位)
 ⑨よく水洗いし乾燥させる

 

◆生葉染の作品及びたたき染の作品の洗濯は、蛍光剤や漂白剤を含まない“中性洗剤”を使用して下さい

(藍生葉染め)絹巾着 ¥2,200